株式会社翔陽|茨城県日立市の断熱・板金加工、端材販売、コンクリート修復、墓石クリーニング

断熱工事・板金加工を施工会社に相談するなら!断熱材の特徴

  • HOME »
  • »
  • 断熱工事・板金加工を施工会社に相談するなら!断熱材の特徴

断熱工事を行う際に、気にしなくてはいけないのは断熱材です。利用される断熱材は主にグラスウールとロックウールの2種類で、それぞれに特徴やメリットがあります。

この記事では、グラスウールとロックウールについて詳しく解説をしていきます。

茨城の株式会社翔陽では、断熱工事・板金加工を行っております。お気軽にご相談ください。

断熱材であるグラスウールの特徴・メリット

断熱・板金加工のご相談を承る株式会社翔陽

断熱材の一種であるグラスウールには、以下のような特徴・メリットがあります。

断熱性

グラスウールの原料はガラスです。ガラスを高温で溶かして、それを細い繊維状にしたものがグラスウールです。そのため、グラスウールの断熱性は、その密度と繊維の細かさによって異なります。密度が高く、繊維が細かければ断熱性が高くなるのです。

不燃性

グラスウールの原料はガラスなので、不燃性が非常に高いという特徴があります。また、火災が起こった場合でも有毒ガスが発生しづらいため、安全性の高い素材となっています。

吸音性

グラスウール内部では空気が静止した状態になっているため、空気を振動させて伝わる音が伝わりにくいという特徴があります。このような理由から、グラスウールは防音工事の素材としても使用されています。

耐久性

グラスウールは耐久性も非常に高いです。長期の使用でもほぼ劣化せず、シロアリによる被害も受けづらいです。

防湿性

グラスウール内部が湿気による被害を受けることはほぼありません。また、最近のグラスウールは表面がアルミで覆われているものが増えており、グラスウール使用時の防湿性能が非常に高まっています。

断熱材であるロックウールの特徴・メリット

断熱材の一種であるロックウールには、以下のような特徴・メリットがあります。

断熱性

ロックウールは高炉スラグや玄武岩などを原料とした鉱物繊維であり、細かい繊維で構築されています。その内部は空気が止まっている状態なので、熱の移動が起こりづらく、断熱効果が非常に高いです。

吸音性

先ほど述べたように、繊維の間の空気は静止状態になっています。そのため、グラスウールと同様の理由で吸音性が高いです。

耐久性

防水効果のある樹脂バインダーを使用しているため、経年変化があまりないという特徴を持っています。そのため、ロックウール自体の耐久性は非常に高いです。

防湿性

ロックウールは吸水性が小さいのですが、脱水性は高いです。そのため、水分を含んでもすぐに外に放出します。結果として防湿性は高いといえるでしょう。

不燃性

材料が天然鉱石なので、火や熱に強いです。火災時の延焼も防げるので、安全性が非常に高いといえるでしょう。

茨城で断熱工事・板金加工会社をお探しなら!株式会社翔陽へ施工のご相談を

茨城の断熱工事・板金加工会社 株式会社翔陽

グラスウールとロックウールは、高い耐熱性や耐久性、断熱性などを有しています。それぞれ細かい部分で違いがあるため、断熱工事を検討中の際は、違いについても理解しておきましょう。どちらを活用するのか、施工会社へ相談することも大切です。

茨城で断熱工事や板金・特殊加工のご依頼なら、株式会社翔陽へご相談ください。

株式会社翔陽は、保温・保冷・防露・防音・塗装・工事の施工を行っている会社です。

また、板金の技術を活用して、特殊な板金加工にも対応いたします。板金工事は保温・保冷の効果を高め、生産性を維持向上するためにも重要なものです。

断熱工事から板金まで一貫して対応いたします。

大きなビル、工場から小規模店舗まで幅広く対応可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

省エネ・CO2削減で環境に配慮した株式会社翔陽のサービス紹介

保温

保温工事を行うことで、エネルギーを効果的に使用することができ、コストの削減や環境への配慮も可能になります。一般(3~80℃)はもちろん、特殊(-198~1000℃)は断熱加工まで承ります。ビルや工場から小規模な店舗まで対応可能ですので、ご気軽にご相談ください。

保冷

保冷工事は、ダクト・水道管・空調配管を保温材で丁寧にコーティングすることで冷たい空気を保ち、エネルギーのロスを防ぎます。一般(3~80℃)はもちろん、特殊(-198~1000℃)は断熱加工まで承ります。

板金特殊加工

断熱工事を行う際に、作成可能なものであれば、同時に板金加工も行います。高い板金加工の技術を生かして、特殊なご要望にも承れますので、ご気軽にご相談ください。

断熱工事や保温板金、防音工事に関するコラム一覧

  1. 【茨城】断熱工事を業者に相談するなら!断熱工事の内容や行う目的
  2. 【茨城】断熱工事を工場におすすめする理由 板金加工などの費用は問い合わせを
  3. 断熱工事・板金加工を茨城で依頼するなら!断熱と遮熱の違いや工事の種類
  4. 断熱工事・板金加工を施工会社に相談するなら!断熱材の特徴
  5. 保温板金工事業者を茨城でお探しなら!小規模店舗の配管もお任せ 保温工事の目的
  6. 保温板金工事は専門の会社に相談を!工場における保温工事の重要性とは
  7. 【茨城】熱絶縁工事業者に施工を依頼するなら!熱絶縁工事とは?
  8. 【茨城】熱絶縁工事の相談なら!工場などダクトの保温工事が必要な理由・兆候は?
  9. 【茨城】防音工事を検討中の方へ!工場の騒音対策や遮音・吸音効果のある防音材の種類
  10. 【茨城】防音工事の業者をお探しなら!費用の相談もお気軽に 防音工事の必要性

断熱工事・板金加工を承る茨城の施工会社 株式会社翔陽

会社名 株式会社翔陽
代表者 吉田 和寛(よしだ かずひろ)
創業 2014年5月22日
住所 〒317-0055 茨城県日立市宮田町4丁目9−6
TEL 0294-33-6470
FAX 0294-33-6471
MAIL info@syoyo.co.jp
URL https://syoyo.co.jp/
業種 断熱業
事業内容
  • 断熱業
  • コンクリート修復
  • 墓石クリーニング
資格 熱絶縁施工技能士
従業員数 5名

お気軽にお問い合わせください! TEL 0294-33-6470

PAGETOP